P_20160417_142814.jpg

こんにちは♪

びぃちゃん、この前獣医さんにお目目を診て頂いたら、
白内障で暗がりだと両目共々見えてないかもしれない事が判明。
右目は家の中で曲がるときにドアにぶつかったりするので、明るい所でも、
ほとんど見えてないかもしれないそうです。
ショックですが、しかたないね。

でもね♪今回の春の血液検査で、肝臓の数値が良かった
ので、肝臓のお薬を一旦止めてみよう、ということになりました。
良かったね~♪♪
飼い主は嬉しいよ~☆

ずーっとお互いに元気でいようね♡

今日は写真が小さくなってしまった・・・ごめんなさい~
スポンサーサイト

最近はこちらのタイピングゲームで練習してます。

寿司打です♪

「音あり」だとスタートの時のホイッスルの音であせってしまい、

トコトン♪トコトン♪~というリズミカルな音?にも焦ってしまい

スコアが出せないのでいつも「音無し」です。

以前、ブログにも書いた、皿打

今は「音無し」。

理由はびぃさん。 (T_T)

皿打の妖精?さんたちのカワイイい声に反応して、

どうやら妖精さんたちに嫉妬しているようです。

タイピングゲームをしている横で、カーペットをホジホジしている嫉妬犬。

無視していると、ガウガウし始め、私の足を攻撃し始めます。

もぉ~、やめてよね!  

皿打は「音無し」は面白くないよ。 (♯`∧´)


びぃちゃん20160408

昨日はトリミングサロンで、耳掃除・爪切り・足回りのバリカン・
肛門絞りをして頂きました。

この写真はお手入れが終わった後の一枚です。

久しぶりの可愛い写真なのでアップしました。

トリマーさん有難うございました。

トリマーさんのセキセイインコのピッピちゃん(13歳?14歳?)
の体調が悪いらしいです。
ご長寿インコさんです。
飼い主のトリマーさんがこのお仕事を始めるきっかけを
作ってくれたインコさんだそうで、飼い主さんにとっては
スペシャルなインコさん。

年末にピッピちゃんた体調を崩し、ポッチャリ体形の45グラム
がどんどん痩せて35グラムになってしまったそうです。
この春、羽の抜け替わりは、ご長寿ピッピちゃんにとってとても体力
のいる仕事だっだようで、体調を崩してしまったらしいです。
35グラムの痩せた体からますます体力を失っていき、
今は手のひらに乗せても軽いんだそうです。

話を聞いてる私もだんだん悲しくなり、
飼い主のトリマーさんとピッピちゃんは、正にパートナー。
旦那さまよりも大切な存在と彼女は言います。

「私とピッピは、さとこさんとびぃちゃんとの関係と同じだよ。」
と彼女。

・・・その気持ちわかるよ。 

・・・・・・。 (泣)

私たち皆、生きとし生けるもの。・・・だよね。
皆心の何処かで分かっているんだけど、
大きな声で、「時間よ、止まれ~」って叫びたい時もあるよ~ (泣)


「時間よ止まれ~っ!!!」

お願いだよ。・・・。