201807030709362d3.jpg



この写真は、先日、動物病院
の待合室で撮ったものです。
びぃさんは待合室にいるので、
興奮気味です。


動物病院にて、先回の検査内容と
同じものを再検査しました。


心臓、肝臓ともに変化なし。
悪いまま、と云うことですね。

只今、血液検査の結果待ちです。
スポンサーサイト

201806160906186e6.jpg


今日のびぃさん
お顔も白くなりました。
眩しいのか、お目目が小さい (笑)




びぃさん、
春の健康診断のエコー検査で、
心臓の逆流が2ヶ所増えて、
トータル3ヶ所となりました。
心臓の弁が弱ってます。

お散歩も、お口でヘエーヘエー、
ヒィーヒィー、言いながら歩いてます。
時に、ジャンプ!するので
飼い主はギョッ、としますが、
これからは、毎日、楽しく⭐
あるがままを受け入れよう、
と思うので、
びぃさんを静止する事もなく、
そのままで…ね。


肝臓もエコーで白く映ってました。
何とも言えない気持ちになりました。
仕方ないねぇ。



血液検査はタンパク質の値が引くく、
甲状腺の値が高いです。
来月も再検査です。

先週の土曜日の17日の出来事。

会社の送別会で焼肉をタンマリ~(*^_^*)食べ、帰宅すると、

いつもなら、びぃさんがルンルン☆とお迎えをしてくれるのに、

静かであった。   …。…マズイ!ご臨終(この歳になるとありえるので、

一応はこれでも覚悟はしておる)か、調子が悪いな…、と。



案の定、扉をあけると、

ヒョロヒョロとびぃさんが歩いて来て、

「飼い主、お帰り~。びぃちゃんね、何だか痛いのよね~。」

お目目で訴える。



部屋に入ると、カウンターの暗い所に行き、背中を曲げて、ションボリ  

いつもなら、トイレシーツにはウンさんとおしっこさんがしてあるのに、

全くなし。 …これはマズイな、と。


腰が痛いのかな~?と思い、歩かせると歩く、足もフン二ャとはしてないが、

腰に手を置くと、びぃさんは反応するし、腰にもやや力が入っている。



夜間救急病院に電話をし、タクシーを呼び焼肉の臭いをさせつつ(爆)、いざ!!


病院ではレントゲンを撮って頂く。

頸椎と腰の所々の部分に骨と骨の間が狭くなってて、

神経が響いている可能性があるという事らしい。

あとは、ウンコさんの量がやや多く映っている。(またか…)

兎に角、痛み止めの注射をして、帰りました。



帰りのタクシーでは、運転手さんとお話しをし、

束の間の楽しい時間を過ごしました。

運転手さんは畜産の獣医さんで、東北の幾つもの

クマ牧場で熊の診察をしてみえたそうです。


熊の事を色々話して下さいました。

熊は意外に感染症に弱いそうです。

片目が潰れて、傷だらけでも生きている強い

イメージがあるけど、それはまれのまれで、

意外に弱く、傷が命取りなることもあるらしいです。


それと、熊は猫と同じように、自分の死期が判る

らしく、死期が近づくと何処かに消えてしまうそうです。

いろいろ為になることを聞け、有意義でした。


有難うございました。

タクシーの夜勤のお仕事をされているようですが、

彼に幸あれ!!です。



当のびぃさんは、帰宅すると、

いつもの、びぃびぃスマイルに戻ってて

気が付くとウンコさんをしてました。


その後は何もなく過ごしてます。

また今度犬山に行き、痛み止めの相談をした方が良いかも…。





IMG_20180316_152609.jpg

これは先週に撮ったものです。

ご飯をガン見するびぃさん  笑笑♪












IMG_20171025_124507 その2

台風22号も無事に通り過ぎて、一安心。

びぃさんは少し前にまたいつもの腹痛で

夜間救急に行きました。 

朝の散歩の拾い食いか…。一瞬のことで何を食べたんだか分からず。 泣

受付の方達が、今月はびぃちゃんが来ないので、良かったね、と

話していた矢先の来院だったらしい。

夜間救急の常連の不同地位を確立したもよう…。 …( ̄∇ ̄;)ハッハッハ…。…。


また一段と寒くなるようです。

体調に注意です。

P_20171001_114307_NT.jpg

可愛いびぃさんの後ろ姿♡

左の炬燵の布団のこのスペースがお気に入り。

炬燵の中がびぃさんの隠れ家。歯ブラシを持つと非難する。

炬燵はお気に入りで、シニアになると家具は動かさない方が

視力が弱くなってきているのと、メンタルのために夏もそのまま

出してあります。





3週間ほど前から、びぃさんの右内股にプツプツが

できて、痒いので、舐めたり、と赤くなってしまった。

P_20171001_133350_NT_20171001213534616.jpg

↑の写真では画面が青白いので、皮膚の赤みが良く見えませんが、

プツプツして赤いです



きっと原因は、びぃさんはむしった畳のクズが刺さってのでは?

と思っています・・・。

お薬は抗生剤を何と!一か月分貰い、こんなにも飲むの?と

思いましたが、仕方ないね。

塗り薬は舐めるし、なかなか良くならない。

恐る恐るグレープシードエキスを薄めた

ものをコットンで患部を拭いてみた。

痒みは少し治まるようて、赤みは和らいでいました。

自然の力は有り難いです。 感謝です。

まだ痒いですが、びぃさんも良く寝れてるようです。


P_20171001_114323_NT.jpg

↑例の畳はこのカーペットの横に敷いてあり、

只今は私の布団や座布団を乗せて隠してあります。

早めに何とかしなければ!